SMILE BENTO

BENTO Artist となりんりん

カテゴリ: 料理

こんにちは。第2期ボーソー米油部今月のテーマは「参加しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ」酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピアスパラちくわ甘辛炒め<材料>4人分・ちくわ…10本(2袋×5本)・アスパラガス…4本・ボーソー米油…大さじ2・片栗粉…大 ... 続きを読む
こんにちは。

第2期ボーソー米油部
今月のテーマは
「参加しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ」

酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ
酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ


アスパラちくわ甘辛炒め

chikuwa02

<材料>4人分
・ちくわ…10本(2袋×5本)
・アスパラガス…4本
ボーソー米油…大さじ2
・片栗粉…大さじ1
☆醤油…大さじ1/2
☆砂糖…大さじ1
☆みりん…大さじ1
☆酒…大さじ1
☆白だし…大さじ1

chikuwa10


<作り方>15分(放置時間を除く)
① 明日バラガスを洗い、茎の根っこを切り落とす。
chikuwa11

② ピーラーで皮を剥く。
chikuwa12

③ ちくわにアスパラガスを刺す。
chikuwa14

chikuwa15
※目安としてはちくわ2本でアスパラガス1本に余りが出る程度。

④ ちくわ8本でアスパラガスが余る。
chikuwa16

⑤ アスパラガスが入っていないちくわが2本ありますが
余ったアスパラガスと一緒に炒めます。

⑥ ちくわは3等分にします。
ビニール袋にちくわとアスパラガスと片栗粉を入れてよくまぶす。
chikuwa17

⑦ フライパンに米油を入れて熱し、⑥を入れて中火で4分程度炒める。
chikuwa20

⑧ 写真のように焦げ目がついたら、☆を入れてさっと絡める。
chikuwa21

⑨ 火を消し、蓋をして10分放置。余熱でアスパラガスにより火を通す。
chikuwa22

残ったアスパラガスだけでも
お弁当に詰めると映えるので気にせず詰めましょう。

POINT 

今回、1袋5本入りのちくわを使用しましたが1袋4本入りでも構いません。いつもお使いの物を使って下さい(^^)

chikuwa03

お弁当にもとても合います(^^)/

sumou10

米油はクセがないのでついつい食べちゃう。
米油自体に栄養があるので安心。
詳細はコチラ↓



ポチっとしていただければ
励みになります(^^)/

キャラ弁ランキング


こんにちは。第2期ボーソー米油部の部員「となりんりん」です(^^)今月のテーマは「参加しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ」酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピひじきと枝豆の炒め物<材料>4人分・乾燥ひじき…20g・枝豆(豆のみ)…40g(40~45粒) ... 続きを読む
こんにちは。
第2期ボーソー米油部の部員「となりんりん」です(^^)
今月のテーマは
「参加しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ」

酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ
酸化しにくい米油だからおいしい!作りおきレシピ


ひじきと枝豆の炒め物

hijiki02

<材料>4人分
・乾燥ひじき…20g
・枝豆(豆のみ)…40g(40~45粒)
・油揚げ…1枚
☆砂糖…大さじ2
☆みりん…大さじ2
☆酒…大さじ2
☆醤油…大さじ1
☆白だし…大さじ1
ボーソー米油…大さじ1

<作り方>15分(ひじきを戻す時間を除く)
① 乾燥ひじきをボウルに入れてたっぷりの水で20分浸して戻す。
② ①をざるに上げて水を切り、油揚げは約8㎜幅に切っておく。
③ フライパンにボーソー米油を入れて熱する。
④ ③に②のひじき、油揚げと枝豆を入れて写真のように水分がなくなるまで中火で炒める。
hijiki10

⑤ 次に☆を入れて炒める。
hijiki11

⑥ 写真のようにある程度水分がなくなったら完成。
hijiki12

<POINT>
・枝豆は冷凍でもOK。
・白だしはメーカーにもよるのでお好みの濃度で調整してください。

hijiki01
小分けにし、冷凍してお弁当にも使えます。
お弁当に入れる際はレンチンしてお使いください。

moonpanda03

米油はクセがないのでついつい食べちゃう。
米油自体に栄養があるので安心。
詳細はコチラ↓



ポチっとしていただければ
励みになります(^^)/

キャラ弁ランキング


こんにちは。今日はお弁当にも最適なおかずをご紹介。「切り干し大根の麻辣風肉みそマヨ<福山醸造>」福山醸造さんの「麻辣風畑の肉みそ」を使いました。この調味料、いろんなシチュエーションに使えます!花椒のしびれる辛さがアクセント。その上ヘルシーな大豆の肉が入っ ... 続きを読む
こんにちは。

今日はお弁当にも最適なおかずをご紹介。

「切り干し大根の麻辣風肉みそマヨ<福山醸造>」

ma-ra02

福山醸造さんの「麻辣風畑の肉みそ」を使いました。
この調味料、いろんなシチュエーションに使えます!
花椒のしびれる辛さがアクセント。
その上ヘルシーな大豆の肉が入ってるんです。
ミンチみたいな感じです。
でも、大豆だからあっさり。
これは美味しいに決まってますよね。

今回は
しびれる辛さをマヨネーズで少しマイルドに仕上げました。

材料(5人~)
・切り干し大根(乾燥)…40g
麻辣風畑の肉みそ…大さじ2
・マヨネーズ…大さじ2
・糸唐辛子…少々(無くても可) 

作り方(15分)
(※切り干し大根の戻し時間は含まない)
① 切り干し大根は水に20分ぐらいつけて戻し、しっかり水切りをする。
② フライパンにマヨネーズを入れて火にかけ、熱で溶けだすのを待つ。
③ ②に①の切り干し大根を入れて炒める。
④ マヨネーズが全体に絡まったら、麻辣風畑の肉みそを入れてさらに炒める。

ma-ra01

POINT
・普通タイプのマヨネーズを使ってください。
カロリーオフタイプは溶けないので絡まりにくいです。

norikoushi10
福山醸造さんのHPリニューアルオープン!
とってもカッコいい素敵なHPです。



ご紹介した麻辣風畑の肉みそは今は販売していませんが
しばしお待ちくださいね。


しかも、今なら4320円以上ご注文の方に
一番人気の鮭香るしょうゆ と
金時豆ドライパックをプレゼント!
先着なので急いで~(^^)/
ぜひこの機会にご注文くださいね♪

クリップボード01

ポチっとしていただければ
励みになります(^^)/

キャラ弁ランキング


こんにちは。第2期ボーソー米油部の部員「となりんりん」です(^^)今月のテーマは「米油でつくるイタリアンレシピ」米油でつくるイタリアンレシピ豚ヒレ肉のピカタ<材料>約16枚・豚ヒレ肉…200g☆卵…1個☆粉チーズ…大さじ3☆乾燥パセリ…小さじ1・小麦粉…小さじ1・塩コ ... 続きを読む
こんにちは。
第2期ボーソー米油部の部員「となりんりん」です(^^)
今月のテーマは「米油でつくるイタリアンレシピ」

米油でつくるイタリアンレシピ
米油でつくるイタリアンレシピ

豚ヒレ肉のピカタ

buaniku-pikata02
<材料>約16枚
・豚ヒレ肉…200g
☆卵…1個
☆粉チーズ…大さじ3
☆乾燥パセリ…小さじ1
・小麦粉…小さじ1
・塩コショウ…適宜
ボーソー米油…大さじ1~2

<作り方>20分
① 豚ヒレ肉を8㎜厚に切る。塩コショウした後、小麦粉をまんべんなくまぶす。
② ☆をボウルに入れて混ぜ合わせる。
③ フライパンにボーソー米油を入れて熱する。
④ ①を②につけて、③にフライパンで中火で両面各3分程度焼いていく。
⑤ 火を消して、蓋をし、2分程度蒸らす。
(中まで火を通す)

buaniku-pikata03

<POINT>
・☆で作った卵液が途中でなくなったら、
そのまま焼いても美味しくいただけます。
・ケチャップはお好みで。

お弁当にもとても合います(^^)/

fuji-hototogisu01

米油はクセがないのでついつい食べちゃう。
米油自体に栄養があるので安心。
詳細はコチラ↓



ポチっとしていただければ
励みになります(^^)/

キャラ弁ランキング


こんにちは。第2期ボーソー米油部の部員「となりんりん」です(^^)今月のテーマは「米油でつくるイタリアンレシピ」米油でつくるイタリアンレシピ玉ねぎたっぷり!さば缶のクロスティーニ<材料>バケット1本分・玉ねぎ…1個(200g)・さば缶(味噌)…1缶・ボーソー米油…大 ... 続きを読む
こんにちは。
第2期ボーソー米油部の部員「となりんりん」です(^^)
今月のテーマは「米油でつくるイタリアンレシピ」

米油でつくるイタリアンレシピ
米油でつくるイタリアンレシピ

玉ねぎたっぷり!さば缶のクロスティーニ

crostini01

<材料>バケット1本分
・玉ねぎ…1個(200g)
・さば缶(味噌)…1缶
ボーソー米油…大さじ1~2
・バケット…1本
・粉チーズ…適宜
・粉山椒…適宜
・糸唐辛子(あれば)…適宜

<作り方>15
① 玉ねぎはみじん切りに。
② フライパンに米油を熱し、①の玉ねぎを透明になるぐらいまで炒める。
③ ②にさば缶を汁ごと入れてさばを潰しながら炒めて容器に移す。

cro10 (2)
(炒める際、背骨が気になる場合は取り除く)

④ 薄くスライスしたバケットに米油を垂らし(分量外)、トースターで2分。

cro10 (1)

⑤ ④に③を乗せ、粉チーズ、粉山椒、糸唐辛子をあしらう。

crostini03

<POINT>
・新しい容器の米油だと油切れがいいので、
刷毛などを使わずにバケットにそのままかけれます。
・ご飯のお供にも最適です。余ったら温かいご飯とどうぞ。

crostini07
米油はクセがないのでついつい食べちゃう。
米油自体に栄養があるので安心。
詳細はコチラ↓



ポチっとしていただければ
励みになります(^^)/

キャラ弁ランキング

こんにちは。第2期ボーソー米油部の部員「となりんりん」です(^^)今月のテーマは「粉もんレシピ」カリッとおいしい粉もんレシピということで、屋台っぽく「はしまき」を作ってみました。出来上がったらお箸で巻くだけなんですけどね(^_-)-☆子どもたちと作ると盛り上がります ... 続きを読む
こんにちは。
第2期ボーソー米油部の部員「となりんりん」です(^^)
今月のテーマは「粉もんレシピ」

カリッとおいしい粉もんレシピ
カリッとおいしい粉もんレシピ


ということで、
屋台っぽく「はしまき」を作ってみました。
出来上がったらお箸で巻くだけなんですけどね(^_-)-☆
子どもたちと作ると盛り上がりますよ~。

屋台っぽく…「はしまき

hashimaki03

<材料>φ15㎝×4枚
・青ネギ…約50g
・天かす(揚げ玉)…約15g
☆小麦粉…100g
☆水…150㏄
☆卵…1個
ボーソー米油…大さじ1~2
・紅ショウガ…10g

<作り方>20分
① 青ねぎは小口切りに切っておく。
② ボウルに☆を入れてよく混ぜ合わせる。
③ 熱したフライパンに大さじ1の米油を入れて、
キッチンペーパーで伸ばす。

hashimaki11

④ ③に②の生地を流し(お玉一杯弱)
直径15㎝程度に伸ばす。
(いびつなカタチでごめんなさいm(__)m)

hashimaki12

⑤ 青ネギと天かす(揚げ玉)を乗せる。

hashimaki13

⑥ その上から適量の追い生地をかける。

hashimaki14

⑦ ひっくり返してヘラで少し押さえて落ち着かせる。

hashimaki15

⑧ 焼きあがったらお皿に移す

hashimaki16

⑨ 割り箸の先を広げて生地の端をはさむ。
割り箸が割れたら、
普通にはさんで巻いても大丈夫。

hashimaki17

⑩ 巻きあがりはこんな感じ。

hashimaki18

<POINT>
・生地を焼く際、その都度、
米油が染みたキッチンペーパーで油を広げてください。
油が足りなければ足してください。
・トッピングの材料は自由に。量もお好みで。

hashimaki01
刻んだ紅ショウガと青のりをトッピングしました。
食べてると結局は広げてお箸で食べてる、
という…ねっ(;^_^A

米油はクセがないのでついつい食べちゃう。
米油自体に栄養があるので安心。
詳細はコチラ↓



hashimaki02

ポチっとしていただければ
励みになります(^^)/

キャラ弁ランキング

こんにちは。第2期ボーソー米油部の部員「となりんりん」です(^^)今月のテーマは「粉もんレシピ」カリッとおいしい粉もんレシピということで、お好み焼きよりお手軽な「キャベツ焼き」を作ってみました。塩麴を使ってキャベツの甘味を引き出し、甘い香りの米油でカリッと仕上 ... 続きを読む
こんにちは。
第2期ボーソー米油部の部員「となりんりん」です(^^)
今月のテーマは「粉もんレシピ」

カリッとおいしい粉もんレシピ
カリッとおいしい粉もんレシピ


ということで、
お好み焼きよりお手軽な「キャベツ焼き」を作ってみました。

塩麴を使ってキャベツの甘味を引き出し、
甘い香りの米油でカリッと仕上げました。

「簡単!たっぷりキャベツ焼き

cabbege02

<材料>φ8㎝×15枚
・キャベツ1/4玉…450g
・塩麴…大さじ2
・小麦粉…100g
・しぼり汁+水…150㏄
・卵…1個
ボーソー米油…大さじ1/2×4回

<作り方>20分(キャベツを漬ける時間を除く)
① キャベツを千切りにする。
長さは3~5㎝適当でよい。
② ①をボウルに移し、
塩麴を入れてよく混ぜ合わせて30分置く。
③ ②のキャベツをよく絞る。
しぼり汁は使うので置いておく。
④ ③で出来たしぼり汁と水を加えて150㏄にする。
⑤ ボウルに④と卵を入れて溶き、
小麦粉を加えてよく混ぜる。
cabbege10

⑥ ⑤のボウルに③のよく絞ったキャベツを入れて混ぜる。
cabbege11

⑦ フライパンにボーソー米油大さじ1/2を入れて、φ8㎝程度の⑥を入れて中火で焼く。
cabbege12
(※26㎝フライパンに4個ぐらい)
 
⑧ 片面を焼いたら、返してもう片面を焼く。その際、ヘラで少し押さえて焼く。

<PINTO>
・キャベツと生地に味が付いているのでソースをかけなくてもOK。
・材料が少ない上に簡単なのでお子様と一緒に作れます。

cabbege01

お弁当に詰めるとこんな感じに…

ougisatsuei02
えーっと、刻印のあたりなんですけど
わかりにくいですね(;^_^A

ougisatsuei05
右の手前の角がキャベツ焼きです。
ソース無しでどうぞ。

ポチっとしていただければ
励みになります(^^)/

キャラ弁ランキング

こんにちは。今日は休日のピッタリのお昼ごはんをご紹介。「旨味っぷり!醤油味の焼きうどん<ごち醤油>」福山醸造さんの「ごち醤油」を使いました。ソースを使うことが多い焼きうどんですが旨味たっぷりの「ごち醤油」であっさり仕上げました。うどんは1玉だけですが野菜を ... 続きを読む
こんにちは。

今日は休日のピッタリのお昼ごはんをご紹介。

「旨味っぷり!醤油味の焼きうどん<ごち醤油>」

yakiudon02
福山醸造さんの「ごち醤油」を使いました。
ソースを使うことが多い焼きうどんですが
旨味たっぷりの「ごち醤油」であっさり仕上げました。
うどんは1玉だけですが野菜をたくさん加えて2人分(^^)/

材料(2人分)
・茹でうどん…1玉
・キャベツ…1/8個
・玉ねぎ…1/2個
・豚こま切れ…100g
ごち醤油…大さじ2
・顆粒だし…小さじ1
・紅ショウガ…適宜
・油…大さじ1

作り方(15分)
① 豚肉を食べやすい大きさに切る。
② キャベツは8㎜の細切り、玉ねぎは5㎜幅の薄切り。(適当でOK)

yakiudon013

③ フライパンに油大さじ1を入れて熱し、豚肉を炒める。
④ 豚肉の色が変われば、キャベツと玉ねぎを加えて炒める。
⑤ 玉ねぎが半透明になってきたら、顆粒だしとごち醤油を加えて炒める。
⑥ 味が行き届いたら、茹でうどんを加え、ほぐしながら炒める。
⑦ うどんが醤油の色で茶色くなったら完成。
⑧ 器に盛り、紅ショウガであしらう。

yakiudon010

POINT
・味付けは具材にしっかりつけること。
そうすることで麺に均等に味が行き届きます。
焼きそば、焼きめしを作る際もお試しください。

福山醸造様の醤油を使用しました。

北海道産大豆・小麦を100%使用した丸大豆しょうゆに北海道産の鮭節をベースとしただしを合わせた“毎日の料理をごちそうにするかけしょうゆ”です。鮭節の上品な甘みと豊かな旨み、それを引き立てる丸大豆しょうゆのまろやかな味わいが特徴です。(※HPから引用)

鮭節がベースってすごいですよね。
普段見かけない醤油です。
ほんのり甘味があって醤油というよりだし醤油という感じです。

今キャンペーン中!

大豆ドライパックは業務用500gが2袋、さらに、50gが4袋。
黒豆ドライパックは50gが4袋入っています。
総重量、なんと、1.4kg!
しかも、今なら送料無料!!
ぜひこの機会にご注文くださいね♪

ポチっとしていただければ
励みになります(^^)/

キャラ弁ランキング


こんにちは。「ボーソー米油部」1月の投稿テーマはバレンタインにもぴったり♪パン&スイーツということで、お弁当専門のわたくしですが食パンを使ったバレンタインチョコを作ってみました。匂いのない米油を塗り、サクッと仕上げました。「サクッとハートの塩チョコ」<材料 ... 続きを読む
こんにちは。

「ボーソー米油部」1月の投稿テーマは

ということで、
お弁当専門のわたくしですが
食パンを使ったバレンタインチョコを作ってみました。

匂いのない米油を塗り、
サクッと仕上げました。

「サクッとハートの塩チョコ

pan03

<材料>ハート型8個
・食パン(6枚切り)…2枚
・板チョコ…1枚
・ボーソー米油…大さじ1
・ピンクソルト・岩塩…適宜
・シュガーハート…適宜

<作り方>15
① パンの耳を切る。
01pan

② 切った食パンにラップを掛けて…
02pan

③ 麺棒で縦横斜めと押さえつけながら伸ばす。
03pan

④ ハート型で抜きとる。
05pan

⑤ お皿にボーソー米油大さじ1を入れる。
07pan

⑥ 片面だけ刷毛で米油を塗る。
08pan

⑦ オーブントースターで3分程度焼く。
(機種にもよるので調節してください)
09pan

⑧ チョコを刻む。
10pan

⑨ お湯50度が入ったボウル、刻んだチョコが入った耐熱容器。
12pan

⑩ 湯煎でチョコを溶かす。
耐熱容器側に水分が入らないように注意する。
13pan

⑪ 写真ぐらいに溶かす。
14pan

⑫ ⑦のハートをチョコに浸し、固まらないうちにトッピングをする。
15pan

POINT
・温度は正確にした方がチョコの艶がよくなります。
・パンの耳にも米油を塗り、焼くとサクッと美味しくいただけます。

pan02
米油の効果でサクッとしたパン生地に
塩味が効いた大人のチョコに大変身!

pan05
簡単なのでお子様と一緒に作れます。

pan04

ポチっとしていただければ
励みになります(^^)/

キャラ弁ランキング

こんにちは。「ボーソー米油部」1月の投稿テーマはバレンタインにもぴったり♪パン&スイーツということで、お弁当専門のわたくしですがクッキーを作ってみました。素人の私でも作れるクッキーなので簡単です!( *´艸`)「ねずみ年なので…ねずみクッキー!」一度作ってみた ... 続きを読む
こんにちは。

「ボーソー米油部」1月の投稿テーマは

ということで、
お弁当専門のわたくしですが
クッキーを作ってみました。

素人の私でも作れるクッキーなので
簡単です!( *´艸`)

「ねずみ年なので…ねずみクッキー!

cookies01

一度作ってみたかったのです、このかわいいパターン。
バターを使わず、米油で生地を作ってみました。

<材料>12~13枚分(約9㎝×6㎝の型)
・卵…1個
・砂糖…80g
・ボーソー米油…大さじ5
・薄力粉…200g
・チョコペン(白・茶)…各1本
・海苔…適宜
・素麺(乾)…1本
・純ココア…小さじ1
・アーモンド…クッキーの数
・シュガーハート…適宜

<作り方>40分
(冷蔵庫で寝かす時間は除く)
① ボウルに卵を入れて溶く。
② ①に砂糖を2回に分けて加えながら泡だて器でよく混ぜる。
③ ②にボーソー米油を加えてさらによく混ぜ合わせる。
④ ③に薄力粉を3回程度に分けて加えてゴムベラで馴染ませながら混ぜて一つの塊にする。
⑤ ④の塊を二つに分けて、一方に純ココアを加えて均一になじませる。
⑥ 出来上がった⑤を二つに分けてラップし、冷蔵庫で1時間寝かす。
⑦ ⑥を冷蔵庫から取り出しラップを取って、打ち粉(薄力粉大さじ1)をして麺棒で厚さ5㎜程度まで伸ばす。
⑧ 型取りをする。今回使用した型は、ねずみ、楕円形。
cookies10

⑨腹部のあたりを入れ替えて、指で生地を馴染ませる。
cookies11

⑩ 次に腕を内側に寄せる。ちぎれたら生地を伸ばし馴染ませる。
cookies12

⑪ 170度のオーブンで13分焼く。
⑫ 熱を冷ませてからチョコペンで顔等を書いていく。
cookies13

⑬ お腹のアーモンド、胸のハートはチョコペンで固定。
⑭ 白目…チョコペン
  黒目…チョコペン、黒ごま
  鼻…チョコペン又は海苔
  ひげ…素麺(乾)

cookies02


POINT
・混ぜ方の手順が前後すると硬いクッキーになってしまうのでそこは気を付けてください。
・チョコペンやシュガーハートは100均等で入手できます。
・抜き型は好きな動物でも構いません。その場合、出来上がり個数が変わってきます。


cookies03
米油とツーショット!
胃もたれもなくお子様にも安心のおやつです。
バレンタインにもどうぞ(^_-)-☆

ポチっとしていただければ
励みになります(^^)/

キャラ弁ランキング