こんにちは。

となりんりんのお弁当講座
(勝手にネーミング)

このところおろそかになっていたので
久しぶりに開講です(^^)v

今回のテーマは
「彩り」

インスタ映えなどいろいろとありますが、
お弁当は基本、おかずには熱を加えます。
したがって変色または茶色くなります。
その美味しいおかずを引き立たせるのが
「色」です。

基本は赤・緑・黄色ですが、
黒、白、紫などを加えると
より豊かになります。

それが難しい…

「まごは(わ)やさしい」
って聞いたことありませんか?

ま…豆類
ご…ごま
わ…わかめなどの海藻類
や…野菜
さ…魚類
し…しいたけなどのキノコ類
い…イモ類

これを念頭におかずを考えると
必然と彩りよくなっていきます。
そう、栄養的にもバランスのいいお弁当です。

すべての品目を詰めるのは大変なので
いくつかをピックアップするか
気にかけるだけでも
いつものお弁当が変貌しますよ(^^)v

劇的に変貌するのが
「紫」
これを加えるだけで
「あれ?いつもと違う」ってなります( *´艸`)

rectangle02
私の場合、
紫キャベツの甘酢漬けや
紫玉ねぎの甘酢漬けを使います。

紫芋で何か作りたいけど
入手できないの~(;^_^A
サツマイモを使って
きんぴらや甘く煮たりして
皮の部分で紫を演出したりしてます。
しば漬けもですね(^_-)-☆

この紫を引き立てるには
補色となる緑が横にあると
より一層きれいになります。

レタスの緑よりも
深いの大葉がより合うと私は思います。
一度お試しくださいませませ( *´艸`)

大葉が苦手な場合(うちの娘)
レタスの緑の濃い部分を使用しても
全然違います。

レタスにも葉の形がいろいろなので
グリーン、フリル、レースなどなど
種類別で試してみるのもいいですよ。
これはレタス&紫キャベツの甘酢漬け+花大根

inari-snoopy02
(この記事はこちら
分かりにくい・・・(;^_^A

tired02
(この記事はこちら
こんな感じです。

こちらにもコラムで書かせていただいています。
【色別おかず】お弁当を上品に、色鮮やかに仕上げる紫のおかず

まだまだ書き足りないのですが
今日はこの辺で(^_-)-☆

今日も皆様にとって
素敵な一日でありますように。
いつも応援ありがとうございます。